スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼怒沼登山

18日に久しぶりに鬼怒沼に行ってきました!
相変わらず静かで綺麗な所でしたぞぉ!L('ω')┘三└('ω')」

20141011092841.jpg

いつものごとく,金曜日の夜に登山道入り口(女夫淵)に移動して,ルーフテント泊をして早朝スタート!
なんか,駐車場にもテントが張られていましたが,朝早く出るために泊まったんじゃないのかな?w
20141011060702.jpg

登山道はちゃんと整備されているものの,明らかに一昨年より荒れてました…
今年の大雪のせいかな???

20141011063548.jpg
20141011063948.jpg

立ち入り禁止の柵には落石が当たった跡が…
ここまで説得力のある「落石注意」は初めてですw

20141011064055.jpg

前回は気づきませんでしたが,八丁堀の湯の玄関付近に足湯があったんですね.こちらは帰りに試してみることに.
20141011072247.jpg

八丁堀の湯から加仁湯の間は相変わらず工事中.ちょっとした隙間から温泉が湧き出てました!
流石は温泉街!
20141011074523.jpg

加仁湯にも足湯有ったんですね…
一昨年の自分,気づけよっヽ(`Д´)ノ
20141011073456.jpg

そして,いよいよ山道本番への入り口っ!
20141011074746.jpg

日が高くなってきて谷に日が差してきましたっ!紅葉も相まって綺麗!!
20141011075152.jpg

途中の山道は一昨年とあんまり変わらないので,中略w

鬼怒沼はやっぱり綺麗*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!
20141011093948.jpg

水の透明度も半端じゃないですね.流石は鬼怒川の源流!
20141011093930.jpg
20141011093840.jpg
20141011095305.jpg

こちらも一昨年見落としていた避難小屋.奥鬼怒から尾瀬に抜ける場合はこの避難小屋に泊まる事もあるらしいので様チェックです.
20141011094144.jpg
20141011094206.jpg

そうこうしているうちに10時をまわり,次第に他の登山者も増えて来ました.
今回は天気も良かったので,比較的高齢な団体さんも散策を楽しんでました.

20141011095228.jpg

鬼怒沼の綺麗な景色を見ながら食べる昼食はまた格別でした(´~`)モグモグ
20141011095800.jpg

下山途中,こちらも一昨年行かなかった「ヒナタオソロシの滝」の展望台へっ!
20141011114107.jpg

吊り橋を渡った後は結構な急登でしたが,そんなに時間もかからずに展望台に到着.
いやはや,こちらも見事でしたっ!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

20141011115406.jpg

展望台の椅子に座って休んでたら,お向かいさんに10mmに満たない尺取り虫が居ました.
尺取り虫,久しぶりに見たな~w
20141011120144.jpg

行きに発見した八丁堀の湯の足湯で15分くらい休憩っ!
秘湯と言われるだけあって,かなりグッドな泉質でした(*´ω`*)

20141011124652.jpg

行きは気づかなかった「クマ出没注意」の張り紙.
なんか,「痴漢出没注意」的なモノを感じますww
20141011130512.jpg

鬼怒川沿いに有った土石流を検知する設備.以前から有ったのですが,なんかソーラーパネルが付いてパワーアップしていましたw
20141011121630.jpg

そして,足下に有った謎のセンサー.これ,放射線量でも測ってるんですかね??
20141011121715.jpg

無事下山したらもちろん温泉っ!!
女夫淵からかなり近い所に「こまゆみの里」という宿で日帰り入浴(しかも500円と格安っ!)
16時以前だとシャワーが出なかったりしますが,それを差し引いても最高の温泉でしたっ!!露天風呂での景色は最高っ!!
機会があったら是非とも泊まりたい宿ですね.

20141011141519.jpg
20141011145908.jpg
(ロビーにあった熊の剥製.これ以外にも鹿の剥製とかも有りました.)

温泉に入った後はそのまま宇都宮に戻るのでは無く,兼ねてから通ってみたかった「奥鬼怒-奥日光」間を繋いでいる山王林道を通って奥日光へっ!
季候の良いシーズンなので,バイクでツーリングしてたり,自転車で走ってる人も結構いました.林道という割に,かなり整備されてますね.

20141011153601.jpg
20141011153548.jpg

奥日光に着いたら三本松茶屋で晩御飯っ!
トマトカレー(゚д゚)ウマー!

20141011162120.jpg

食べ終わったら丁度日没前.道路を挟んで向かいの戦場ヶ原展望台に行ってみたらこれまた見事な景色がっ!!
ススキ野原が金色でした(*´ω`*)

20141011164525.jpg

そして,今シーズン初の冬仕様の確認も兼ねて光徳牧場の駐車場スペースでルーフテント泊.
秘密兵器の投入も相まって暖かぬくぬくで快眠できました( ˘ω˘ ) スヤァ…

20141011171806.jpg
20141011174534.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いえなが

Author:いえなが
一応,ニコニコ技術部所属.
趣味で電子工作,プラモ,フィギュア作りや3Dモデリング,登山をやっております.

電子工作はAVRマイコンからFPGAを使ったモノまで色々やっています.
プラモの方はカーモデルと戦闘機メインで,色々作ったりしています.
最近はガレージキットのフィギュア作りもやっています.

愛車はSUBARU Legacy BP5 B-sports.
旅行や登山に大活躍してもらっています.
ルーフテントを乗せたことで,車上泊をしまくり!


本Blogに載せている工作物のソースや回路図,3Dモデルのデータを参考にしたいと言う方がいらっしゃいましたら,遠慮無くご連絡ください.可能な限り提示します.
ただし,素人故,ソース及び回路図が見にくい&無駄が多いことがあるかと思いますが,ご容赦ください(^^;)

直接の質問,連絡は下の「メールフォーム」までお願いします.

ienaga's product
社畜ちゃんスケールフィギュアキット販売中!!

社畜ちゃんミニフィギュア販売中!!

Nikon, Canon, Pentax, OLYMPUS, Sony, SIGMAのデジタル一眼レフで微速度撮影をできる様にする「マルチインターバルタイマリモコン2(SMD版) 」絶賛販売中!



マルチインターバルタイマリモコンに推奨なアイテム:



インターバルタイマリモコンはAmazonベーシック充電池もしくはモバイルバッテリを使用することを推奨しております.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TimeLapse動画販売
ienaga's productである「マルチインターバルタイマリモコン」を使用して OkometubuY氏が撮影した 微速度撮影動画を素材として購入できます!

Fotolia
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
つぶやき@Twitter
TweetsWind


いえなが的お勧めアイテム
いえながが工作の際に使用しているアイテムや本です.選りすぐりのモノを使って工作効率up!!.
RSSリンクの表示
リンク
宣伝


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。