庚申山&鋸山&皇海山登山

先々週の土曜日(20日)に日帰りで皇海山登山に行ってきました!
昨年庚申山登山に行ったときの目標達成です!ヽ(´ー`)ノ



庚申山までは登った事があるので,サクサクと先に進みます.
20140920071052.jpg

庚申山手前で見つけた慰霊碑.前回は見落としていました.
かなり昔に冬山で亡くなられた方がいたのですね(ー人ー)ナム
20140920081318.jpg

8時ちょい過ぎに庚申山山頂に到着.今回はこれからが本番!左に見えるが「鋸山」,右に見える大きな山が「皇海山」っ!
うぉぉお!いったるでぇぇ!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

20140920082036.jpg
20140920082408.jpg


今回のルートでは鋸山前後が一番厳しいので,注意して進みます(; ・`д・´)
20140920095314.jpg

途中,いくつか小さいピークを越えて行きます.
20140920094353.jpg

銀山平側から鋸山,皇海山へ行く人が少ない様で,途中,登山道が熊笹に覆われている所も多々ありました.
こういう時は木に取り付けられている標識が目印になります.
20140920114507.jpg

そして,いよいよ鎖場,ハシゴ場に突入っ!
高度があるので,なかなかスリリングな所の連続でしたw

(しっかり整備されているので,慌てなければ危険では無かったです.)
20140920100639.jpg
20140920101611.jpg
20140920103211.jpg

苦難を乗り越え,鋸山山頂に到着っ!
20140920105028.jpg

鋸山からは皇海山が更にでっかく見えますっ!あそこまで行くぞぉ!
20140920105647.jpg

鋸山と皇海山の中間地点のくぼみあたりに人の姿が見えました.群馬県側からだといきなり皇海山にアプローチできる様ですね.
20140920105638.jpg

皇海山への道は人通りも多い様で踏み固められていて歩きやすいっ!
20140920113740.jpg

皇海山山頂手前には青銅製の剣がありました.男体山もそうですが,栃木の山は剣好きですね~w
20140920121018.jpg

青銅製の剣の裏側には落書きが… まったく,近頃の(ry
と思ってよくよく見たら,明治時代の落書きもっ!!Σ(゚д゚)
何これすごい!w

20140920121208.jpg

そんなこんなで12時頃に念願の皇海山山頂に到着っ!ヽ(´ー`)ノバンザーイ!
20140920123335.jpg

皇海山山頂は景観が得られる場所もあり,比較的広い場所でした.
20140920121920.jpg

謎の金属の台(?).本で見ると,以前は上に近隣の山の表示があったそうなんですが,誰かが燃やしてしまったそうです.
20140920123537.jpg

山頂でお昼ご飯.安定のカップヌードルとおにぎり(´~`)モグモグ
20140920121857.jpg

下山は鋸山の分岐で六林班峠方向から帰ります.
20140920134821.jpg

所が,この六林班峠方向の登山道,殆ど熊笹に覆われており,予定よりもかなり時間がかかってしまいました('A` )
20140920135220.jpg
20140920143823.jpg
場所によっては肩から頭の間くらいまで伸びている熊笹… 当然登山道なんか見えるわけもなく…
木に取り付けられた標識のみを頼りに慎重に進みました.

初めての藪漕ぎをしつつようやく降下地点に到着.この時点で15時('A` )
日没までに下山出来ない事確定…
20140920150032.jpg


降下地点から庚申山荘へのルートも熊笹に覆われており,人は全く居らず,獣(特に鹿!)のみ.日没が近くなると,獣が鳴き始めるので,超怖かったです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
20140920160856.jpg
20140920173815.jpg

途中,何カ所も沢超えをしました.そのうちの一つは水場の表示が有ったので,水をここで補給.
想定よりも長丁場になってしまったので,補給ができるのは助かりましたε-(´∀`*)
20140920152833.jpg

ギリギリ日没前に庚申山荘に到着し,ヘッドライトを装着.
日没後に知らない道を歩くのは危険極まり無いですが,庚申山荘から銀山平への道は三度通っているのと,比較的穏やかなので頑張って下山する事に.
(疲労していた場合,庚申山荘に泊まる事も考えたのですが,スタミナ切れになっていなかったので,日没後も行動する事にしました.)

そして,19時ちょい過ぎに登山道入り口付近の駐車場に到着.
「流石にかじか荘の日帰り入浴は終わってるかなぁ.」と思ってiPhoneで調べてみたら,なんと20時まで入浴可能っ!!
まさに「不幸中の幸い」ってやつです!


そんなこんなで無事に皇海山から下山できたものの,初の日没後の下山となってしまいました…
大いに反省です.事前調査とスケジューリングの甘さが招いた結果なので,今後はもっとしっかりと計画建てをしたいと思います.
スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いえなが

Author:いえなが
一応,ニコニコ技術部所属.
趣味で電子工作,プラモ,フィギュア作りや3Dモデリング,登山をやっております.

電子工作はAVRマイコンからFPGAを使ったモノまで色々やっています.
プラモの方はカーモデルと戦闘機メインで,色々作ったりしています.
最近はガレージキットのフィギュア作りもやっています.

愛車はSUBARU Legacy BP5 B-sports.
旅行や登山に大活躍してもらっています.
ルーフテントを乗せたことで,車上泊をしまくり!


本Blogに載せている工作物のソースや回路図,3Dモデルのデータを参考にしたいと言う方がいらっしゃいましたら,遠慮無くご連絡ください.可能な限り提示します.
ただし,素人故,ソース及び回路図が見にくい&無駄が多いことがあるかと思いますが,ご容赦ください(^^;)

直接の質問,連絡は下の「メールフォーム」までお願いします.

ienaga's product
社畜ちゃんスケールフィギュアキット販売中!!

社畜ちゃんミニフィギュア販売中!!

Nikon, Canon, Pentax, OLYMPUS, Sony, SIGMAのデジタル一眼レフで微速度撮影をできる様にする「マルチインターバルタイマリモコン2(SMD版) 」絶賛販売中!



マルチインターバルタイマリモコンに推奨なアイテム:



インターバルタイマリモコンはAmazonベーシック充電池もしくはモバイルバッテリを使用することを推奨しております.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TimeLapse動画販売
ienaga's productである「マルチインターバルタイマリモコン」を使用して OkometubuY氏が撮影した 微速度撮影動画を素材として購入できます!

Fotolia
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
つぶやき@Twitter
TweetsWind


いえなが的お勧めアイテム
いえながが工作の際に使用しているアイテムや本です.選りすぐりのモノを使って工作効率up!!.
RSSリンクの表示
リンク
宣伝