ZBrushとBlenderの連携「GoB,GoZ」

ZBrushはスカルプト等々非常に強力な3DCGソフトなのですが,Blenderの様に頂点をチマチマ弄ったり,頂点同士を結合させたりと言う作業には不向きです.
なので,自分は「大雑把な基本形状はBlender」,「作り込みはZBrush」と言う感じで行こうと考えています.
今作ってる3Dモデルの体はBlenderで作ったものをobjでエクスポート/インポートしてます.)

ソフト間のエクスポート/インポート作業は大した苦ではないのですが,やはり面倒くさい…
て事で色々調べてみたところ,ZBrushとBlender間でポリゴンデータをやりとり出来るGoB,GoZと言うプラグインがありましたっ!
インストールは至って簡単!下記の通り,ここからダウンロードしてきたフォルダを当該フォルダにコピーするだけ!

(Blenderの方は下記やりのフォルダではなく,GoB_2-69.pyと言うファイルをaddonフォルダにコピー.自分はここで躓きました…)

Blenderで大まかな形状をポリゴン頂点をいじいじして作り…
GoZ01.jpg
GoZ02.jpg

ZBrushへ一発転送!これは便利っ!L('ω')┘三└('ω')」
GoZ03.jpg

後は動かしたり伸ばしたり彫ったり削ったり!
GoZ04.jpg
(まだ途中ですが…)

ちなみに,ZBrushからBlenderに転送すると,ポリペイントをした部分がちゃんと「頂点カラー」として転送されます!
あと,「マルチレゾリューションメッシュ」状態のオブジェクトを転送すると,一番低いレベルのポリゴンが転送されるっぽいです.
まぁ,基本的にはBlender→ZBrushしか使わないつもりですが,一応双方向できると言うことでw
GoZ06.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いえなが

Author:いえなが
一応,ニコニコ技術部所属.
趣味で電子工作,プラモ,フィギュア作りや3Dモデリング,登山をやっております.

電子工作はAVRマイコンからFPGAを使ったモノまで色々やっています.
プラモの方はカーモデルと戦闘機メインで,色々作ったりしています.
最近はガレージキットのフィギュア作りもやっています.

愛車はSUBARU Legacy BP5 B-sports.
旅行や登山に大活躍してもらっています.
ルーフテントを乗せたことで,車上泊をしまくり!


本Blogに載せている工作物のソースや回路図,3Dモデルのデータを参考にしたいと言う方がいらっしゃいましたら,遠慮無くご連絡ください.可能な限り提示します.
ただし,素人故,ソース及び回路図が見にくい&無駄が多いことがあるかと思いますが,ご容赦ください(^^;)

直接の質問,連絡は下の「メールフォーム」までお願いします.

ienaga's product
社畜ちゃんスケールフィギュアキット販売中!!

社畜ちゃんミニフィギュア販売中!!

Nikon, Canon, Pentax, OLYMPUS, Sony, SIGMAのデジタル一眼レフで微速度撮影をできる様にする「マルチインターバルタイマリモコン2(SMD版) 」絶賛販売中!



マルチインターバルタイマリモコンに推奨なアイテム:



インターバルタイマリモコンはAmazonベーシック充電池もしくはモバイルバッテリを使用することを推奨しております.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TimeLapse動画販売
ienaga's productである「マルチインターバルタイマリモコン」を使用して OkometubuY氏が撮影した 微速度撮影動画を素材として購入できます!

Fotolia
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
つぶやき@Twitter
TweetsWind


いえなが的お勧めアイテム
いえながが工作の際に使用しているアイテムや本です.選りすぐりのモノを使って工作効率up!!.
RSSリンクの表示
リンク
宣伝