雲取山登山(一日目)

雲取山登山に行ってきました!
怪我等無く,楽しい初めてのテント泊登山となりました(^^)



(朝早くの鴨沢側の林道.朝霧が幻想的でした.)

鴨沢バス停側の駐車場は6時頃にも関わらず満車…
仕方が無いので,東京都側にちょっと戻った所にある駐車場に駐めました.
20130502-062537-1.jpg

気持ちの良い杉林を過ぎると,原生林に覆われた登山道が続きます.
20130502-091226-3.jpg

重い荷物に体が慣れた頃に七ツ石小屋に到着.
小さな山小屋ながら,水場やトイレが有るので助かりました.
20130502-094042-1.jpg

七ツ石小屋は小さいながらソーラーパネルがあり,以外とハイテクっ!!
インバーターの高音も聞こえたので,おそらく100VACも使えるのでしょうw

20130502-094407-1.jpg

七ツ石小屋を後にして,少し登ると七ツ石山山頂に到着!
20130502-101904-1.jpg

開けた所に着くと,疲労が一気に飛びます!
目標である雲取山山頂もよく見え,テンションがだだ上がり!(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)

(パノラマ写真の右端がそれぞれ小雲取,雲取山)
20130502-101938-1.jpg
(クリックすると拡大します.)

七ツ石山を越えると,見晴らしの良い尾根道を伝って雲取山へ一本道.
多少のアップダウンがあるものの,心地よい道でした.
20130502-112225-1.jpg

尾根道の途中,マウンテンバイクをかついだ集団や,ビールを運搬してる人(七ツ石小屋の背負子のバイトさん?)とすれ違いました.
皆さん,すごい体力ですね(^^;)

20130502-114729-1.jpg
20130502-113822-2.jpg

小雲取山を過ぎれば山頂はすぐそこ!
20130502-120353-1.jpg

雲で富士山等の山々が隠れていましたが,東京都側の山頂からの絶景も最高でした!
20130502-121450-1.jpg
(クリックすると拡大します.)


そして,いよいよ雲取山の山頂部!
遠くにはアルプス山系がよく見えました.雪で真っ白!!

20130502-122010-3.jpg

山頂に到着したのは出発から5時間ちょっと経過していました.
時間も丁度良かったので,山頂でお昼ご飯!
サーモスの魔法瓶を車に忘れてきてしまったので,コッヘルとバーナーでお湯沸かし('A` )
(サーモスの魔法瓶を使えば,いちいち道具を出さなくて済むので)
ペペロンチーノと暖かい緑茶が体にしみるぅぅぅ!!!
と思ったら,山頂の外気温は3℃程度でした.道理で暖かいモノが美味しいわけだw
20130502-123915-1.jpg

山頂から雲取山荘に向かう下りの巻き道は日陰という事もあって,雪がかなり残っていました.
幸い,石が露出していたので,滑る事無く下る事ができましたε-(´∀`*)

20130502-130627-1.jpg

13時半頃に目的地である雲取山荘に到着.速やかにテント場のお金を払ってテント場へ.
20130502-132104-1.jpg

早い時間に着いた事もあって,良好な場所にテントを設営.
前もってテントの張り方を実践したお陰もあって,速やかに設営できました( ´∀`)bグッ!

20130502-140145-0.jpg

雲取山草は水量豊富な水場が有るので,水には困りません.なんとトイレも水洗!
20130502-140758-0.jpg

水場を確認したり周囲を散歩していたら,テント場があっという間に満杯にっ!!
流石はGW.早めに来て良かったです(;´∀`)
20130502-153844-1.jpg

夕方前にちらほらと白いモノが落ちてきたと思ったら,雪が降ってきました!
テントのフライシートにも軽く雪が着く程度で済みましたが,この時期に雪とはビックリ!
流石は山!!

20130502-155137-1.jpg
20130502-155749-1.jpg

雪が弱まった所を見計らって,晩ご飯!
煮るだけでできるカレーうどんにスライス餅を投入!

20130502-170155-0.jpg

更に,ジャガイモとコンビーフの煮物(ジャガイモを茹でて,コンビーフを投入後,水気がある程度無くなるまで煮込みました)にたっぷりの塩こしょう!
見た目こそ良くないですが,美味しかったですw

20130502-174120-0.jpg

晩ご飯を食べ終え,片付けが終わった辺りで徐々に日が沈んできました.
この時,外気温はなんと氷点下3℃!

20130502-183343-3.jpg

外は氷点下でしたが,テントの中は10℃台をキープできていました.
携帯の電波が届かないエリアだったので,ワンセグチューナーを使い,テレビで気象情報を確認したり暇つぶしw
テント場は尾根だったので,テレビの電波が良く入りました.
20130502-185211-1.jpg

日没後は当然辺りは真っ暗.LEDランタン一個で過ごすのもおつなものです(^^)
20130502-190336-1.jpg

日没後,外気温は氷点下5℃に下がって居ました.翌日も早いし,疲れていたので,20時頃に就寝.
「3シーズン用」と言うことで,暖かいシュラフ(-15℃まで対応)にして大正解でした!
寒さに震える事無く,短時間で夢の中へw




マルチインターバルタイマリモコンに推奨なアイテム:



インターバルタイマリモコンはAmazonベーシック充電池もしくはモバイルバッテリを使用することを推奨しております.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TimeLapse動画販売
ienaga's productである「マルチインターバルタイマリモコン」を使用して OkometubuY氏が撮影した 微速度撮影動画を素材として購入できます!

Fotolia
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
つぶやき@Twitter


いえなが的お勧めアイテム
いえながが工作の際に使用しているアイテムや本です.選りすぐりのモノを使って工作効率up!!.
RSSリンクの表示
リンク
宣伝