鬼怒沼山登山

先週の土曜日に奥鬼怒の奥の奥にある鬼怒沼山登山に行ってきました!

女夫淵温泉にある駐車場から登山道入り口まで一時間以上鬼怒川沿いを歩きます.
震災の影響か,その後の集中豪雨の影響かは分かりませんが,各所で土砂崩れの跡がありました.
途中,土砂崩れ後の工事現場があったりもしました.
こんな所まで重機を運ぶのは大変そうですなぁ.
okukinu02.jpg


一時間ちょっと歩いた所にある宿の渡り廊下の下が登山口.
変わったところに登山口があるんですねぇw

okukinu03.jpg

登山口のある旅館.かなり風情があって良い感じです.
次は是非とも泊まりに来たいです(^^)

okukinu04.jpg

登山道に入ったらいよいよ本格的な山登り.
鬼怒川の源流ともあって,あちこちからわき水やら小川やら.
足下が滑りやすくなっているので,要注意!
okukinu05.jpg

湿原である鬼怒沼に近づくにつれ,「これが登山道?」と思うほど水が流れている所があちこちにw
GORE-TEX等のちゃんとした防水機能を持った登山靴じゃないと実質登れません.
okukinu06.jpg
okukinu07.jpg

標高も高いのもあって,あちこちに紅葉した木々が.紅葉シーズンになるとさぞかし綺麗なんでしょうねぇ.
okukinu08.jpg

生い茂る木々から抜けると開けた鬼怒沼湿原に到達.尾瀬沼より国内で最も高い所にある湿原とのこと.
okukinu09.jpg

左側の山が目的地である鬼怒沼山.湿原に写る山が綺麗!
okukinu10.jpg

湿原は広いのですが,人が殆ど居ないのがすごく良かったです.
尾瀬沼と違ってアクセスするのが大変なのと有名じゃ無いからかな?
okukinu11.jpg

鬼怒沼を縦断し,再び雑木林に入り,鬼怒沼山へ.
登山道らしきモノはなく,看板がぽつんとあるだけ…
途中,一組の登山客とすれ違ったのみでした.鬼怒沼山,人気無い?
okukinu12.jpg

看板から三十分くらいで山頂に到着.しかし,雑木林に囲まれてるだけっ!w
okukinu13.jpg

山頂で昼食と考えて居たのですが,座る場所すら無いっ!ww
okukinu14.jpg

仕方が無いので,帰路の途中の鬼怒沼の木道の途中で昼食.
(こちらは所々に長いすが用意されてる.)
昼食はアルファ米のチャーハン!!
サーモスの魔法瓶で温かい食べ物と飲み物を楽しめるのはGoodです.

okukinu15.jpg

昼食中,徐々にガスが濃くなって来たのですが,これまた幻想的な景色.
こんな景色の中昼食を食べるのは最高の気分でした!

okukinu16.jpg

お昼過ぎでも気温は10℃ちょっと.結構肌寒く感じる位.
防寒着は必ずバッグに入れているので,それが役に立ちました.
okukinu17.jpg

帰りは来た道をひたすら戻るのみ.
高低差はそれほどでもないものの,長丁場だったので,流石に疲れました.

旅レコのログを見ると往復で8時間,移動距離にして22.5km!
okukinuLog.jpg

帰りは途中にある温泉で一汗流し,宇都宮に帰還.朝5時前に出て,帰ってこられたのが17時過ぎでした.
今度行くときは泊まりで行きたい所ですなw



スポンサーサイト

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いえなが

Author:いえなが
一応,ニコニコ技術部所属.
趣味で電子工作,プラモ,フィギュア作りや3Dモデリング,登山をやっております.

電子工作はAVRマイコンからFPGAを使ったモノまで色々やっています.
プラモの方はカーモデルと戦闘機メインで,色々作ったりしています.
最近はガレージキットのフィギュア作りもやっています.

愛車はSUBARU Legacy BP5 B-sports.
旅行や登山に大活躍してもらっています.
ルーフテントを乗せたことで,車上泊をしまくり!


本Blogに載せている工作物のソースや回路図,3Dモデルのデータを参考にしたいと言う方がいらっしゃいましたら,遠慮無くご連絡ください.可能な限り提示します.
ただし,素人故,ソース及び回路図が見にくい&無駄が多いことがあるかと思いますが,ご容赦ください(^^;)

直接の質問,連絡は下の「メールフォーム」までお願いします.

ienaga's product
社畜ちゃんスケールフィギュアキット販売中!!

社畜ちゃんミニフィギュア販売中!!

Nikon, Canon, Pentax, OLYMPUS, Sony, SIGMAのデジタル一眼レフで微速度撮影をできる様にする「マルチインターバルタイマリモコン2(SMD版) 」絶賛販売中!



マルチインターバルタイマリモコンに推奨なアイテム:



インターバルタイマリモコンはAmazonベーシック充電池もしくはモバイルバッテリを使用することを推奨しております.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

TimeLapse動画販売
ienaga's productである「マルチインターバルタイマリモコン」を使用して OkometubuY氏が撮影した 微速度撮影動画を素材として購入できます!

Fotolia
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
つぶやき@Twitter
TweetsWind


いえなが的お勧めアイテム
いえながが工作の際に使用しているアイテムや本です.選りすぐりのモノを使って工作効率up!!.
RSSリンクの表示
リンク
宣伝